favorites of gxe8mk | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of gxe8mkall replies to gxe8mkfavorites of gxe8mk

よし決めた。

reply

今年こそデート旅行(=遠距離恋愛中の相方に会いに行く旅行)しよう。


とりあえず秋がいいかな。台風終わったくらいで。

よぉし貯金するぞー。

※根っからの北国育ちのため、夏場に内地になんか行ったら溶けて使い物になりません。

posted by rychqe | reply (0)

Re: 中国の町並みをドット絵で再現したE都市がすさまじい

例の中国のマップ : えんぴつ細密画化

reply

 あの中国のマップCGをモノトーンベースでもう少し加工してみた。えんぴつ細密画風に。

もともとのマップ画像が近接シェード(アンビエントオクルージョン)がかかっているので、より えんぴつ細密画風になる。

マップが緻密なところも寄与してる。



■ 実サイズ --

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 部下の女性からのアプローチ!! : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

…実話?

reply

つい全部読んじゃいましたが。

これ、大マジだったら凄いよこのトピ主さん。

怒濤の「よしなさいって」レスにほんのちょっぴり混ざる応援レス(多分空気の読めない人に向けた空気の読めてない冗談)を真に受けて暴走…ひー!

こんなんが職場にいなくて良かったー。

(その前にそもそも今の職場は残業もほとんど無いのですが)

posted by rychqe | reply (0)

中国の町並みをドット絵で再現したE都市がすさまじい

reply

てっく煮ブログより

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20090528/edushi_map


 中国の地図サイト「E都市」は一昔前の RPG のようにドット絵で中国の町並みを再現しています。

描き込みの量もすごいし、再現されている範囲も広くて驚きました。

. . . . . . . .

 この描き込みは人力でやってるんでしょうか。

ある程度はテンプレートがあるのかもしれませんが、おそるべし、中国人パワー。

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 CGやん。 ぱっと見てわかる。アンビエントオクルージョンの影がついてる。

これを見てCGだってことすぐにわからないかな。 (CINEMA4Dでやってるっぽい)


 驚嘆すべきはそのモデリング。ものすごいモデリング量。はんぱじゃない。


 まぁ、CGモデルにしておけば、ゲームにも使えるし、あとあといろんな使い道がある。

モデリングしておいて全然 損はない。


 CGモデルからドット絵なら俺もやってる。(ぼちぼちと)

・ SkUpモデルからドット絵 : 安藤忠雄 4×4 m House --



 このマップ画像を加工することによって何か面白いものができるかもしれない。

やってみる価値はありそう。

 一枚モノクロものをやってみた。 カラーものはそのうちやろう。


g5dqvz2w

continue ...

posted by fh9xif | reply (2)

Re: これください

イラスト加工

reply


 シド・ミードをイメージしながら画像処理。 右側のイラストはシド・ミード氏のイラスト。

posted by fh9xif | reply (0)

声にならない悲鳴

reply

右手の腱鞘炎がここ二週間で最大レベルの痛みを発しているというのに腱鞘炎用の塗り薬を家に忘れてきたという個人的大惨事。


い゛だい゛よ゛ぉぉぉ…

posted by rychqe | reply (0)

恐竜3Dモデル

reply

3aa4bmcf

Renderosity : 恐竜3Dモデル

http://www.renderosity.com/mod/bcs/index.php?vendor=65979

posted by fh9xif | reply (0)

石川

reply

 鉛筆の目がそろってきた。 がんばろう。


 石川の設定ってうまい設定だぁ。 渋めのおっさんが、諜報活動のプロフェッショナルとはなー。

それに名前がいい。 イシカワ、妙にリアルで記憶に残る。

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 帰路

http://fh9xif.sa.yona.la/871

reply

 季節を先取りしてたなー、波照間からのライブフォト。

この時期の南の島(波照間)って、こっちから見れば まったくの非日常。 うらやましいとかそんなんじゃなかった。

かけ離れすぎてて、なんだぁこれは、みたいな感覚だった。

 それでも、こっちも暑くなったりした日は 向こうはもっと暑いんだろうな、みたいなことは想像できた。

写真は、梅雨を通り越して確実に夏を先取りしてた。 日差しは夏だったなー。

 旅先からのリアルタイムフォトって興味を惹く。 ウェブにおいては まずライブ感覚ありきだわ。 ストックフォトとは全然違う。


 旅も終わりかー。

こっちは涼しいから 帰ってきてから風邪を引くかもしれない。気をつけて。

 いろんな熱さが伝わってきたライブフォトだった。 Thanks.

posted by fh9xif | reply (1)

ボーマ

reply

鉛筆の塗りが雑。 次またがんばろう。

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 例の翻訳プロジェクト (3) : 棋神 (写真集)

例の翻訳プロジェクト (4) : 次の次の名人戦の開催場所

reply

 この5月の21日 (おととい) 高野山での名人戦第4局が終わった。

次の第5局は、秋田の「秋田キャッスルホテル」で開催される(6月2、3日)。


 いや別に将棋の内容に興味があるわけじゃない。 興味があるのは将棋を印象づけるような周辺の風景だ。

特に日本庭園。そこに興味がある。


 次の開催はホテルだという。高級なホテルには有名庭師による いい感じの日本庭園があったりする。

秋田キャッスルホテルはどうか。 グーグルマップ航空写真で調べてみる。

 

n6w83x7k


 ありゃりゃりゃ...。 緑が全然ない。庭らしきものが見当たらない。 この場所は自分的にはダメだわ。

名人戦について行きながら日本庭園を訪問する、みたいなことをしようと思ってたんだが、これじゃームリ。


 じゃー次はどうだ。 次は、京都東本願寺 渉成園(しょうせいえん)だ。(第6局 6月15、16日)

グーグルマップ航空写真で調べてみる。


 おおおっーーー。すごーーい。 名庭と言われるような広々とした日本庭園だぁー。さすが京都。

期待を裏切らないなー。 しかもシムの一角ようになっている。(碁盤の目のような区画の都市 京都)


thfdqvz2

continue ...

posted by fh9xif | reply (1)

2値の線画に一工夫

reply

デビアントアートのページより

http://dragon-shinobi.deviantart.com/gallery/


 このページには、↓のような幾何的な線画がいくつもある。

この線を元にCorelPhotoPaintで一工夫してみる。


mzbmcfdq



3spt5j9e



continue ...

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 例の翻訳プロジェクト (2) : 羽生氏 and 日本庭園

例の翻訳プロジェクト (3) : 棋神 (写真集)

reply


 いい写真集があった。 --


 勝負師の顔やね。 その目的はただ一つ、"勝つ" こと。 厳しい世界だわ。

尋常じゃない脳みそをもったプロ棋士たち。 超 クーール。


 羽生さんは、確かに人を惹きつけるものがある。なにかが伝わってくる。

梅田氏が、羽生善治というスターがいる今の将棋界は興味がつきないよ、というのもわかる。


 こうゆう写真が、あの翻訳プロジェクトの方にもあればなー。

文字だけじゃ、将棋世界をつかみにくーーい。


・ 翻訳プロジェクト

http://modernshogi.pbworks.com/

posted by fh9xif | reply (2)

Re: ハリポタ新作

http://fh9xif.sa.yona.la/866

reply

(笑)

 そのイメージはある。

モダン将棋 だから、庭も現代的なモダン日本庭園 にしたいところ。


 これが ないんですよねー、そうゆう画像。

庭も、もっと現代的なものを、という気持ちはあるんですが。


 ヨシハル ポッター !!

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 例の翻訳プロジェクト (1) : Yoshiharu Habu and Modern Shogi

例の翻訳プロジェクト (2) : 羽生氏 and 日本庭園

reply



変わりゆく現代将棋/Changing Modern Shogi


 The future manifests itself through close observation.


 In every era, without exception, there are people who envision the futures invisible to the ordinary, and embark on a journey towards them. They do not merely sit back and ponder about their futuristic vision; they actually act on them in order to realize their visions. And during the process, they express something which provides us with essential hints about the future.

 Those people are called "visionaries."


 Carefully heeding the words generated by those visionaries and envisioning the future based on them: This is how I have worked for over two decades.


 As if digging for gold dust in a desert filled with a massive amount of words generated and accumulated by human beings, I lead my life searching for subtly sparkling signs of the future.


 The greatest visionary in the shogi world is Yoshiharu Habu.


 英文続き、第一章(Chapter 1) --


~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 細かい英文がビッシリ、は息がつまる。 イメージできるシーンとして風景的なものががほしい。 日本庭園、この線でいこう。

posted by fh9xif | reply (2)

いえ、大したことではないんですよ

reply

今日の発見

・web上のダイエットダイアリーを「公開」にしている人は大半が標準体重前後

 (私みたいなリアルデブは数えるのが大変なほどしかいない)

・昼ゴハン食べた後の編み物の誘眠力は異常


↑で思い出したこと

・手書きで「眼科」と書こうとしてうっかり「眠科」って書いちゃう人は意外と多い

 (年配の方だから間違えないかというとそうでもない)

posted by rychqe | reply (0)

例の翻訳プロジェクト (1) : Yoshiharu Habu and Modern Shogi

reply



Preface - 'Non-playing Shogi Fan' Declaration



 The Information Revolution and globalization, a growing trend from the end of the 20th Century, have made our society more complex, accelerating changes to our lives and communication speed among ourselves as well as revolutionizing how we work. If we want to be successful as a professional - whatever it is, we have to spend further time on enhancing our professional skills than we used to a decade ago. Like it or not, that is the reality you have to live with, which is no different when you really want to enjoy something in any of your interests.


 Shogi is a culture, deeply rooted in Japanese society and souls. It has fascinated and exciting to many people, especially when they are in their elementary and middle school years. However, as they grew up, those, who had been big fans of shogi, tended to spend less and less time on it and eventually ended up being away from it, because they just became too busy with their own careers - which is what normally happens when we grow up. I myself was one of them, and I guess many others must be the same.


 英文続き、はじめに(Preface) --


~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 イメージとしてはこんな感じ。

日本庭園をバックにした日本文化紹介の英語本ってよくあるけど。

 それと同じようなタイトルグラフィックになってしまったわい。


 将棋と言えば日本庭園。 盤上の向こうには 日本庭園が広がり、そこは澄み切った静寂の空間。

いいですねー。和の美。 イメージが少し広がってきた。


 日本庭園の画像は、緑をできるだけフラットになるよう加工した。 立石はほぼモノクロ、それでもマッチする。

・ 元画像 (ページ上から2番目) --


■ 画像大 (951×453) --


■ 翻訳プロジェクト --

posted by fh9xif | reply (1)

Re: フム・・・・

http://fh9xif.sa.yona.la/861

reply

んー、毛糸のようですねー。毛羽立ったように見える。 見たまんまの感想ですが.. (^_^;)

posted by fh9xif | reply (0)

雲を掴むように、答えのない問題を考え続ける

reply

http://modernshogi.pbworks.com/Chapter-7


例の翻訳プロジェクトの 第七章 ページ中ごろ より。

eaz2w83x雲を掴むように、答えのない問題を考え続けるお  


 ここ sa.yona.la に来れば、雲を掴むようにカキコできる。 \(^O^)/ フォーー

将棋をせずとも、フレーズ通りのことが体験できーーる。

 答えのない問題だったら みんな抱えてるさ...。

posted by fh9xif | reply (0)

迷路

reply

Pop * Pop の、

フォトショップを使って迷路を一発で解く方法 より。

http://www.popxpop.com/archives/2007/06/post_291.html


 迷路を解くとかじゃないんだけど、迷路をカラーリングしてみた。


qi5j9ers


 デザイン的なものにしようと加工し始めたが、結構難しい。 フラットな模様だからかなー。



加工自由
出典の表示義務なし

posted by fh9xif | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.